過去のトラウマから解放されたい!

あたしは先ごろコンプレックスを無くす手立てを見つけました。
その方法は脱毛の施術です。
美容脱毛を行えば長きに渡るむだ毛の劣等感を無くすことができるのです。

私がこの劣等感を持ち始めたのは小学校に通っていた頃でした。
プールの時に同級生の女に脇毛なんかの事を信じられないくらいからかわれて、傷つけられました。
わたし自身に注目を集めて「一番ムダ毛が濃いからこの子〜」とからかわれので、カッとしました。

それはそれは屈辱な気持ちになったし、その子とは絶交しようと思いました。
なぜならそれ以降、わたしのむだ毛について多くの子に言いたい放題でしたから。

それ以降わたしは「無駄毛」で劣等感を持つようになりました。
こんな屈辱を受けたくなくてたくさん気を配ってきました。
ですがこのストレスは時間が経過しても解消されることはありませんでした。

そんな風な自分に母がエステを勧めてくれたんです。
トラウマを解消できると思い、私は非常に関心を寄せています。
何ヶ月かしたらしっかりとサロンで脱毛に着手して、晴れやかな人生を謳歌していきたいです。